2011年04月10日

イタリア

最近イタリアに興味があります。
「アーモイタリア」というHPで勉強したりしています。
http://www.amoitalia.com/

イタリアといえば…
ジョジョ第5部ですね!
イタリアのことを勉強すればするほど、
荒木飛呂彦がどれだけこだわっていたかがわかりますね。
漫画ででてきた地名に実際に行ってみたいと思います。
posted by 地獄坂 at 20:30| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おひさしぶりです

皆さんお久しぶりです。

日本を襲った大震災から、
一か月ばかり経ちました。
皆さんそれぞれの立場で大変な思いをして、
またがんばっていることかと思いますが、
きれいごとではないですが、
大事なのは「皆ができることをできる範囲で行う」ことでしょう。

自分にとっては、
被災して停止した茨城県神栖市の、
うちの工場を、なんとか早めに再立ち上げしようと、
がんばっている最中です。


話は変わって、
今日は成田で桜鑑賞をしてきました!
どんな状況でも桜を見ると癒されます。

震災で被災された方々も、
どうか素晴らしい桜が見れますように。
posted by 地獄坂 at 19:48| 茨城 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

自転車買いました

101206_2107~0001.jpg

皆さんお久しぶりですm(_ _)m
setoroです。

死亡説が流れているらしいですが、
ちゃんと生きて会社にも行っています(笑)

しっかし、更新していない間、
色んなことがありすぎたので、
何を書いたらいいのやら悩みますね…

ひとまず、ちょっとした自慢として、
自転車買いました!

キャノンデールのアルミボディCAAD9です。
乗った瞬間は、「感動!」の一言でした。
今まで、10年以上前のクロモリのビアンキに乗っていたので、
その軽さにびっくりです。
今の目標は、来年センチュリー(160km)完走することとして、
週末少しづつ乗っています。



あと、今は、成田ニュータウンのやたら広い部屋に住んでいますので、
みなさん成田に来た際には寄ってくださいね!
(例えば海外逃亡の前日とか、笑)
posted by 地獄坂 at 21:30| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

『アバター』を観てきました!

やっと『アバター』を観てきましたよ!
ひと言で感想を言うと「映像に圧巻」でしたね。

自分の中では今まで映画の映像のインパクトの首位は、
『ロードオブザリング 王の帰還』だったのですが、
それをあっさりと越えるほどのインパクトでしたね。
3D映画という新しい技術の可能性をうかがえる作品ですね。

これこそ、観るなら劇場で!
部屋でDVDで観てもほとんど意味がない、と言えます。
まあ、そういうのもストーリーの斬新さがほとんどなく、
物語を見終わった後もあまり覚えていなかったからなんですけど(笑)


ストーリーに関していえば、
観ながら「色んな映画の影響を受けているなぁ」と思い、
その元ネタ映画を思い出すことを個人的に楽しんでいました。

例えば、
『マトリックス』、『ラストサムライ』、
『もののけ姫』、『風の谷のナウシカ』…
あと『ロードオブザリング』もそうかな?

でも、これらは個人的に似てるなと思っただけです。
ジェームズ・キャメロン監督の名誉のため、模倣とは決していいません(笑)
各個人がこの映画を観たら、色んな映画を思い出して楽しんでください。


とにかく映像美と迫力!
その領域では今までの映画の中で間違いなくトップレベルでしょう。
何となく気が向かなかったけど、
劇場に観にいって良かったと正直思いました。

まだ上映しているので、迷っている人は是非劇場で!
posted by 地獄坂 at 11:21| ☔| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うーん、山に登りたい

皆さん久しぶりです。
約2ヶ月ぶりの更新ですが、私は死んではいません(笑)
そして、『アバター』もまだ見ていません(笑)

100117_1203~0001.jpg 100117_1006~0001.jpg

最近の心境としては、
「山に登りたい」ですかね。
写真は2ヶ月くらい前に登った陣馬山系の山です。
わかりにくいですが遠くに富士山が見えます。
冬は空気が澄んでいるので、
低山の山頂からの眺めは最高ですね。
このような眺めをみると、
やっぱり富士山は登るより遠くから眺めた方がいいと思いますね。

さて、そんな空気の澄んだ冬も終わりに近づいてきたので、
夏の高山に思いが飛んできましたね。
今年はどこに登ろうか…
北アルプスの槍や剣も憧れる。
そういえば尾瀬のひうちや至仏も登っていないし、
八ヶ岳は何度登っても飽きないなぁ。

と、こんなかんじで、
ヒマがあったら山に思いをはぜています。
とんだ現実逃避ですね(笑)
でも、夏はいつものように、
高山に登りに行く予定ですよー
posted by 地獄坂 at 10:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

あけましておめでとうございます

皆さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいしますm(_ _)m

約5カ月ぶりぐらいの更新でしょうか。
その間setoro死亡説も流れたらしいですが(笑)、
私はいたって元気です。

最近はペースは遅くなりましたが、
本も読んでますし、映画もちょくちょく観ています。
また、マラソンなど、スポーツも結構やってました。

では、なんで更新しなかったの?と言われたら、
回答に非常に困るんですが…(笑)
しいて言えば、最近は実業である
研究開発の仕事にのめりこんでいたからだと思います。
だから、読んでいる本も一般的なビジネス本よりも、
専門書のような本の方が多かったですね。

でも、色々と書くネタは大量にあったので、
これは単なる言い訳に過ぎないのですが…


まあ!年も明けて、晴れて2010年になったわけですから、
心機一転して日記の更新も再開しようと思い立ったわけです。
もちろん、マイペースでね。


こんな未熟者の私ですが、
本年もどうぞよろしくおねがいします。
posted by 地獄坂 at 14:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

初お笑いライブ

最近、毎週のレッドシアターと雨トークが楽しみで、
毎日を生きているsetoroですが、
先週の日曜日に初お笑いライブに行ってきました!

ワタナベエンターテイメントの芸人が、
わんさか出てくるイベントだったんですが、
レッドシアターファンの自分としては、
我が家とロッチが生で見れるのが非常に楽しみでした。
しかし、この二組のコントはすでにレッドシアターでやっていたネタだったので、
ちょっとがっかり。当然面白かったけど新ネタをやってほしかった。

しかし、ノーマークの他の芸人が意外と面白かったです。

例えばハライチ。
ツッコミがあそこまで暴走する漫才は見たことないです。
ある種の新世紀漫才と言ってもいいかも。

あと、超新塾。
レッドカーペットで見るよりずっと面白かったです。
5人を余すところなく使って、
完成度が高い漫才に仕立てあげているのがすごい。
ザ・プラン9の進化版?と思いました。

他、ザブングルやザ・ゴールデンゴールデンも面白かったです。


今回、お笑いライブは意外と値段が安いのに内容が盛りだくさんということに気づきました。
次回はルミネtheよしもとあたりを攻めたいと思います(笑)
posted by 地獄坂 at 21:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

さわやか三頭山ハイキング

先週のことだけど、
奥多摩の三頭山(1528m)に登ってきましたよ。

ここはホントに東京都かよっ!
てぐらい遠くて田舎な場所だったけど、
「都民の森」として整備されているから非常に歩きやすいです。
登りは沢から、下りは尾根からのルートで登ったんだけど、
沢の涼しさがとても心地よかった〜

頂上からは、ほら。
笠雲をかぶった富士山がくっきり見えました。
090719_1340~0001.jpg

他に、東京都最高峰雲取山とかも見えましたよ。

難易度も高くないので、
ハイキング気分で登る山として最適かも。


話は変わるけど、
奥多摩を運転していたら、
やたらとロードレーサーに乗ったサイクリストを見たよ。
奥多摩はサイクリストのメッカなんですね。
posted by 地獄坂 at 21:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

百名山一個もうけ!

IMG_3228.JPG

先週は、那須へ一泊二日の部署旅行。
まったり温泉旅行かと思ったら、
なんと登山プランが!
(1800mまでケーブルカーだったけど)

そういうわけで登ってきました茶臼岳。
みんなのんびりハイキングだと思ってたけど、
意外や意外、山頂近くは硫黄臭いガレ場でした。
自分ひとりだけテンション上がって登ってしまった(笑)

あいにく、天気は曇りだったけど、
気持ちのいい登山でした。

百名山一個とくした!
posted by 地獄坂 at 21:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

金時山登山

IkvDYJxEqrCq0cac1o03ks3kskXL01.jpg

先週の日曜日に、
神奈川県の金時山に登ってきました。

この山は金太郎が遊んだと言う伝説を持つ山で、
頂上からは富士山の雄大な景色が眺められます。

だけど、当日はあいにくのくもり。
頂上からは富士山はちょこっとしか見えませんでした。

しかし、頂上からの箱根、芦ノ湖方面の展望はすばらしかった!
(上の写真)
また、晴天の時に登りたいと思った山でした。

行程時間も3〜4時間ぐらいで、傾斜もそんなにきつくないので、
ハイキング気分で気軽に登れるいい山だと思いますよ。
オススメです。
posted by 地獄坂 at 12:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

最近の体調

先週は、復帰して異動してから初の5日間勤務でした。
5月に異動してからというもの、もう毎日が新鮮で、
刺激にあふれ新入社員のような気持ちです。
改めて「化学の世界って奥深い!」と思っています。

それゆえ、最近は仕事に対するやる気も増してきて、
ついついがんばっちゃって「元の体調に戻すこと」を忘れてしまいがちでした。

昨日なんて、普通に公園を走っていたら、
50分で吐き気をもよおしてきて、50分でダウンしました(笑)
いかんですね。健康管理は無理をしないようにしなくちゃ。


今は意欲と休養のバランスを上手くとって、
仕事に慣れていって元の体調にソフトランディングすることが目標です。

おそらく、最低半年ぐらいはかかるんじゃないかな。
まあ、焦らずゆっくりやっていきます。
posted by 地獄坂 at 12:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

日本科学未来館

ターミネーター.jpg ターミネーター2.jpg

お台場にある日本科学未来館に始めて行ってきました。

特別展で「ターミネーター展」というのをやっていて、
「動いているターミネーターが見れるかも?」と期待したら、
ただのでかい模型とターミネーター4の宣伝だけでちょっとがっくりきました。


しかし常設展示は良かった!
ナノテク、先端医療、地球環境問題などの様々な科学トピックが、
ほぼすべて体感型アトラクションで説明されていて、
大勢の子供たちがそれらに夢中になっていました。

上野の国立科学博物館と比べると規模は小さいのですが
体感型という意味では、とても面白い施設でした。

きっとあの子達は、意味も分からずアトラクションに夢中になってたと思うけど、
後々理科などで知識を身につけて「あぁ、あれはこんな意味だったんだ!」
と「アハ体験」をすることになるんだろうなぁ…
と、理系男は勝手に妄想しました(笑)


常設展だけでも行く価値あり!単純に面白いっす。
posted by 地獄坂 at 20:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

【紹介記事】私が景気回復を確信した理由

趣味でインデックス投資をやっている身にとっては、非常に心強い記事です。

私が景気回復を確信した理由−宋文洲

(宋文洲氏はソフトブレーンの創業者です)

本文より抜粋

「私が今年後半に景気が回復すると強く思ったのは、ここ1年半であらゆる資産や商品の価格が過剰に下落しているからです。同じスピードでもう1年下落すると全ての価格がなくなってしまいます。そんなことは不可能である以上、今年のどこかで下落が緩やかになるはずです。それが景気回復の始まりでもあります」

「実際に、その通りの現象はここ1カ月で起きています。また下落の動きが戻ってくることがあるかもしれませんが、それでも今年の後半までに市場の疑心暗鬼はなくなると思います。「不況は10年続く」という評論家もいますが、そんな人に限って2年前は「サブプライムローンは米国の問題で日本とは関係がない」と言っていました。」


確かにここ一か月は日経平均もNYダウも上向きで、
為替も多少円安方向に傾いてきているようですね。

ちゃーと.gif


問題は実体経済への影響ですね。
メーカーに勤めている身としては、いまだ物が売れていないことを実感しています。
この流れが上向きになって物が売れてきてはじめて景気が上向いたと言えると思います。

再び物が売れだして日本の製造業が復活するのを待ってます。
経済もポジティブシンキングで!
posted by 地獄坂 at 15:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新たな出発

5月から研究開発部署に異動になりました。
入社して約4年間、紆余曲折を経てようやく希望の研究開発ができます。
今は、万感の思いですね。

内容は、学生時代の研究とかなり似通っています。
しかし4年間畑違いにいたというブランクがあるので、
今はモリソンボイドなどを読み返して、
(有機化学の基本書)
当時の勘を呼び戻そうとしています。

だけど、あくまで今はまだリハビリ勤務の身。
当面の目標は、病気を治すことと、
今の部署に慣れることです。
はやる気持ちをおさえて、
毎日「焦らずゆっくり」を自分に言い聞かせています。

いずれ何年か経って、
「オレの仕事はこれだ!」といえるようなライフワークを見つけられたらと思います。

何事も、長い目で。
posted by 地獄坂 at 14:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

石川旅行2日目

2日目はちゃんと写真を撮りましたよ〜(笑)

この日は金沢21世紀美術館と兼六園に行ってきましたよ。
どちらもGWらしくどちらも混みこみでした。

21世紀美術館は現代アートで有名らしくて、
やたら難解で実験的な作品が多かったですね。
作品の質は水戸現代美術館か品川の原美術館、
建物の雰囲気は仙台のメディアテークに似ていました。
しかし、人気はGWということもあって、
圧倒的に21世紀美術館の方が上でした。
にじゅう.jpg にじゅう2.jpg


兼六園に行くのは2回目でした。
私は後楽園、偕楽園と日本三大庭園を見ていますが、
兼六園が一番日本庭園としての貫禄がある感じがしますね。
広くはないけど小さくまとまっているという印象です。
けんろく_1616~0002.jpg


夜は、金沢市内の近江町市場という有名な市場で、
定番の海鮮丼と石川名産の日本酒を堪能。
く〜、どちらもうまいですね〜。五臓六腑に染み渡る。


こうして、2泊3日を金沢で過ごしましたが、
街の印象としては、仙台と京都を足した感じですね。
程よく都会だけれど、昔ながらの街並みも残した文化的な都市ですね。
お菓子や工芸品などのお土産も多いし。
住んだら居心地がいいだろうなぁ、と思いました。
posted by 地獄坂 at 16:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石川旅行1日目

GWを利用して2泊3日の石川旅行に行ってきました。

1日目は朝一の羽田発小松行きの便に乗り出発。

そして石川の始めのスポットは、松井秀喜記念館です。
松井の歴史を写真と賞状から追ってみて、
彼がいかに偉大な選手かがわかりました。
あと、松井の等身大の蝋人形が館内にありましたがやはりでかい…
足のサイズ29センチって、ゴジラといわれる所以もわかりますね。


お昼は日本海のさちをお寿司でいただきました。
太平洋側の銚子、大洗の寿司をうまかったけど、
日本海の魚介も負けず劣らずうまい!


午後は「忍者寺」と呼ばれるお寺に行きました。
このお寺、はっきりいって今までの人生の中で一番衝撃を受けたお寺です。
詳しく書くとこれから行く人へのネタバレになるから書きませんが、
『NARUTO』をはじめ忍者がよだれが出るくらい好きな自分にとっては、
どストライクな観光スポットでした。
石川県金沢市でも知る人ぞ知るスポットらしいです。
金沢に観光に行く人には激オススメ!


夜はなぜかネパール人が作る激うまインドカレーを食べ、
その後「ラ・フォル・ジュルネ金沢」というクラシックフェスタに行きました。
この「ラ・フォル・ジュルネ」というイベント、
クラシックを気軽に楽しむためのフェスティバルらしくて、
今年は東京と金沢でしか開かれなかったらしいです。
そのチケット代が、交響曲を2曲聞けてなんと1500円。
クラシックにしては破格の安さです。
2年ぶりくらいの生クラシック、それもモーツァルトの交響曲を聞きました。


と、ここまで書いていて、
写真を一枚を撮ってないことに気がついた!
これじゃ全然伝わりませんね(笑)

とにかく、充実しまくりの石川1日目でした!
posted by 地獄坂 at 15:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

【紹介記事】歴史の中のフェノール誘導体

ちょっと備忘録的に有機化学の記事をご紹介。

歴史の中のフェノール誘導体−気ままに有機化学

フェノールは爆薬(ピクリン酸)の原料になることでも有名ですが、
そのフェノールを巡る歴史的背景を書いた記事です。

上記記事ですごいなぁ、と思ったのが、
かの天才発明家エジソンがレコード盤の原料フェノール樹脂を作るため、
フェノールの大量製造方法を自ら開発したというエピソードです。
「エジソンって機械・電気の人」と思ってましたから、
有機化合物の合成方法も開発していたとはホント驚きです。

昔は今ほど「自分の専門は○○だ!」みたいな線引きが
はっきりしていなかったのかもしれませんね。

また、本当の天才って分野を超えた活躍ができる人のことを言うのでしょうね。
レオナルド・ダヴィンチなんて、まさにその典型の人でしょう。

ついつい、自分の今の専門の殻に閉じこもりがちな私は反省です…。
posted by 地獄坂 at 13:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

かすみがうら断念…

「平日に疲れが残るようなことをしないこと」
というお医者さんの言いつけと、
現在の自分の体力を鑑みて、
先週のかすみがうらマラソン出場を断念しました。

当日は、出場した友達の応援をしていました。
悔しいけど今は仕方がない、と思います。
まだ毎日会社に行くのでいっぱいいっぱいですから。

今年は、11月の河口湖に出ることを目標にします。

ランニング、サイクリング、登山、フットサルなど、
スポーツをやりたい意欲は高まってきてるんですが、
いかんせん持久力がついていけません(笑)
まずは基礎体力作りに専念します。
posted by 地獄坂 at 17:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

青梅トレイル

先週の日曜日に青梅トレイル走ってきました。
15キロの部でしたが、自分の体力のどん底ぶりを改めて思い知りました。
タイムは…、恥ずかしいので書きません(笑)

まだ、去年の方が走れていたなぁ。
如何に今の自分が平日に力を消耗しているかってことですね。
まだまだ、病気で会社に通うことでいっぱいいっぱいですから。
いやぁ、30キロの部にエントリーしなくて良かった。

まあ、体力の復活は今年の課題でもあるので、
すこしづつ戻していく予定です。
焦らずゆっくりね。


会場では、懐かしいオリエンテーリングの先輩達にも出会えました。
みなさん、社会人になっても各々スポーツを楽しんでますね〜
posted by 地獄坂 at 11:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花見

花見.jpg  つばき.jpg

先週の土曜日に新宿御苑に花見に行ってきました。
遅ればせながらアップです。

まず、都会のど真ん中にこんなに大きな公園があるのかとびっくり。
兼六園とか偕楽園クラスの公園ですね。

桜は予想通りの大満開で大満足。
しかも桜以外の花も色々咲いていて楽しめました。
新宿御苑は、当たりスポットですね。

しかし、お酒禁止と書いてあるのに、
酔っ払いが結構いたのには閉口しましたが(笑)
まあ、これも上野公園などに比べたら少ない方なんでしょうけど。

外国人も結構いましたよ。
「日本人は桜が咲いたらその下で酒を飲むのか!」
と彼らは思っているんでしょうね(笑)
posted by 地獄坂 at 11:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。