2008年10月08日

『Yes、Boss!のすすめ―最初の3年で仕事のプロになろう!』落合 文四郎

Yes、Boss!のすすめ.jpg
アマゾンで詳細を見る

読み終わって「3年前の自分に読ませたい!」と本気で思えました。
これは掘り出し物の本でしたね。
基本的に新入社員向けの仕事本なんですが、
4年目以降の社員でも役に立つこと間違いなしです。


帯のコピーが「第2新卒になってはいけない!」となっているので、
大体、本の内容の趣旨がわかるかもしれませんが、
本書では、会社に入社して3年間は、
「とにかく仕事の型を作ることに専念しよう」と問うています。

確かに近年の人材紹介産業の発展から、
3年以内に会社をやめる人は近年多くなっていますが、
会社を転々とするいわゆるジョブホッパーは、
「忍耐力がない」「ビジネスの基礎体力がない」と、
否定的な扱いを受ける場合もあるようです。

そこで、入社して最初の3年間は「Yes,Boss!の教え」で、
ひたすら上司から学ぶ、まねることで基礎体力をつけることが大事と本書は問うています。

本書の肝としては、単なる感情的仕事論に終わるのではなく、
すぐにでも実行できる具体的な100のTipsを紹介している点です。
そのTipsの内容は、論理的思考力からアサーティブな関係の構築方法、
成果を出せる習慣の身につけ方など非常に幅広いです。
実践することで成果が出る、ある種のワークブックともいえますね。

自分の中では、
『あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール』と合わせて、
手元に置いておいて、定期的に読み直す本に決定です。
posted by 地獄坂 at 23:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107807032

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。