2009年08月09日

『岳』石塚 真一

がく.jpg

久々に、漫画を読んで泣きました。
そして久々に、漫画を読んで人生を学びました。

まさかいままで山好きを自称していた自分が、
これほどまで山の危険性と魅力を漫画から学ぶことになるとは。


「岳」は北アルプスの山々を舞台にした。
山岳救助隊の日常を描いた物語です。

この漫画は、ひたすら登山のドラマを描いていながら、
同時に様々な人の人生模様もひたすら描いています。

主人公の山岳救助ボランティア、島崎三歩が住む北アルプスには、
実に色んな背景を持った人々が山に登りに来ます。
ある人は、平凡な日常からの脱出だったり。
ある人は、大事な人との約束のためだったり。
ある人は、友人との固い結束を結ぶためだったり。
でも、それらの人に共通しているのは、みんな山に魅せられているということ。
だから三歩は、登山者が危険の認識不足や経験不足で遭難や滑落事故を起こしても、
彼らを決して叱ったりしません。
ただ、こう言うのです「よく頑張った、またここ(北アルプス)で会おう」と。

三歩は、たとえどんな理由だったとしても、
山に来た人たちが大好きなのです。
なぜなら、自分が山をこよなく愛しているから。

そんな、主人公の底抜けな明るさと、
死に対してある種の諦観の念を持った人生観に、自分は憧れました。
「あぁ、オレも山でこんな人に会いたい」と本気で思いました。


自分は、今まで趣味として軽く登山をかじっていただけだと、
「岳」を読んで思い知らされました。
そして、いつか魂を込めるほどの登山をしてみたいと思いました。
また、その登山を幾つになっても楽しんでいきたい。


漫画という媒体の底力を思い知らされた作品です。
山に興味がない人にも是非読んで欲しいです。
posted by 地獄坂 at 21:40| ☔| Comment(13) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

『藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー』藤田晋

ふじた.jpg
アマゾンで詳細を見る

「日経アソシエ」で藤田晋が連載しているコラムを、
一冊の本にまとめた作品です。

アソシエでは毎回楽しみにしていたコラムだったんですけど、
こうして一冊のビジネス本にしてもとても完成度が高くなっていますね。
さすが、20代で企業し35歳にしてサイバーエージェントという大企業を築き上げた企業家です。
「ビジネスはそんなに甘くない」ということを口をすっぱくして説いています。

そんな、不平等で時には常識も通じないビジネスの世界を、
どう渡り歩いていくかのコツがこの本には書いてあります。
「新セオリー」といううたい文句ではありますが、
その内容はいたって直球である意味当たり前のことです。
でも、その当たり前のことが普通の人はできないから差がつくんですよね。

自分の中では、
『あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール』(浜口 直太)や、
『Yes、Boss!のすすめ―最初の3年で仕事のプロになろう!』(落合 文四郎)
匹敵する良質なビジネス本でした。
posted by 地獄坂 at 21:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初お笑いライブ

最近、毎週のレッドシアターと雨トークが楽しみで、
毎日を生きているsetoroですが、
先週の日曜日に初お笑いライブに行ってきました!

ワタナベエンターテイメントの芸人が、
わんさか出てくるイベントだったんですが、
レッドシアターファンの自分としては、
我が家とロッチが生で見れるのが非常に楽しみでした。
しかし、この二組のコントはすでにレッドシアターでやっていたネタだったので、
ちょっとがっかり。当然面白かったけど新ネタをやってほしかった。

しかし、ノーマークの他の芸人が意外と面白かったです。

例えばハライチ。
ツッコミがあそこまで暴走する漫才は見たことないです。
ある種の新世紀漫才と言ってもいいかも。

あと、超新塾。
レッドカーペットで見るよりずっと面白かったです。
5人を余すところなく使って、
完成度が高い漫才に仕立てあげているのがすごい。
ザ・プラン9の進化版?と思いました。

他、ザブングルやザ・ゴールデンゴールデンも面白かったです。


今回、お笑いライブは意外と値段が安いのに内容が盛りだくさんということに気づきました。
次回はルミネtheよしもとあたりを攻めたいと思います(笑)
posted by 地獄坂 at 21:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。